荒川流域ネットでの投稿について

ここでは、当サイト(荒川流域ネットワークの新ホームページ)に投稿する際に、ご注意いただきたいことをまとめています。

1.エディタに Gutenberg を使用します

当サイトは、次期WordPressの標準エディタに決まっている Gutenberg を使う設定にしています。Gutenberg がはじめての方は、Gutenberg エディタの使い方 の記事をご参照ください。また、従来エディタ(TinyMCE)に慣れている人は、Gutenberg と従来エディタの併用 の記事もご参照ください。

2.公開前にカテゴリを設定する

当サイトで一般公開される投稿は、カテゴリ「一般公開中」の子カテゴリ(現在、水質調査、天然アユ復活へ、イベント、その他の4カテゴリ)に属する投稿だけです。公開前にこれらのカテゴリの少なくとも1つを選んでおいてください。「お知らせ」のところに表示すべき投稿の場合は、カテゴリ「お知らせ」もチェックしておいてください。

Gutenberg エディタでのカテゴリの設定は、エディタ右サイドの「文書」タブ画面の「カテゴリー」で行います。カテゴリの内容が表示されていないときは、「カテゴリー」の右端のをクリックして下さい。

なお、一般公開しない投稿の場合は、「メンバー限り」にするか「未分類」のカテゴリにして下さい。「メンバー限り」のカテゴリのどれかを選んでおけば、ログインしたとき、「メンバー限りの最近の投稿」のところに投稿のタイトルが表示されます。「未分類」のときは通常のフロントエンドの画面では存在が分からなくなります。バックエンドの管理画面の投稿一覧から該当記事を見つけて表示・編集を行って下さい。

3.入力が終わったら 「公開する」 ボタンを押す

公開せずに他のページを表示しようとすると 「このページを離れますか?」というダイアログが表示されます。編集が終わったら必ず「公開する」のボタンを押して下さい。

Gutenberg の場合、「公開する」のボタンを押すともう一度「公開」のボタンが表示されます。再度「公開」ボタンを押してようやく本当に公開されます。

なお、公開せずに「下書き保存」しておく方法もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

captcha