魚類調査㏌高麗川

8月16日、高麗川獅子岩橋下流にて調査活動を実施。先週の都幾川と同様にコロナ禍を案じてスタッフと家族16人で行いました。例年、城西大学のみなさんにも声がけをしてにぎやかでしたが、ほんとうに残念な本年です。
橋が半分なくなっていたり、歩道が埋もれていたり、樹々が倒れていたり・・・昨年秋の台風によって河川状況がずいぶん変化しています。
例年の地引網は高麗川でも実施せず、投網などで魚を捕獲しました。子どもたちの姿の見えないイベントはさびしいですね。
本日捕獲したアユや金澤さんが捕獲し保存していたアユの塩焼き、エナガエビのから揚げをごちそうになって、ひとときを楽しみました。
来年は大勢のみなさんと楽しめることを願いつつ、お昼過ぎに解散しました。
(魚類)アユ、カワムツ、オイカワ、ウグイ、カジカ(宮﨑記)